OSCAR THE IMPRESARIO & FANNY

劇場を一瞬で笑いに包む凄腕のホスト、オスカー。

OSCAR THE IMPRESARIO(オスカー・ザ・インプレサリオ) | ジョナサン・テイラー | Clown/MC (USA)

OSCAR THE IMPRESARIO(オスカー・ザ・インプレサリオ)
ジョナサン・テイラーは、1995年からパフォーマー、監督、演出家として活躍している。Dell'Arte School of Physical Theater と Ringling Bros Clown Collegeでトレーニングを受け、偉大な教師陣からの教えを受けた。その後、様々な国と文化の中でサーカスや劇場、ストリートでパフォーマンスしながら、独自のコメディー、ボードビルを追求し続けた。そして1年間Ringling Brothers Circusのツアーに参加しコメディアンを演じながら、アメリカの古典的なコメディアンとしての技術を学ぶ。更に、北米、ヨーロッパ、オーストラリアで数年間ストリートパフォーマンスをした経験から、演者と観客の関係性を深く理解することになる。ジョナサンは、Blue Man Groupのブルーマンとしてオフブロードウェイでのデビューを飾り8年間演じた。その後ドイツとカナダでのBlue Man Group公演の演出を務めた。
OSCAR THE IMPRESARIO
OSCAR THE IMPRESARIO

ショーガールのファニーはオスカーにとって最後の切り札!彼女がいないと始まらない。

FANNY(ファニー) | アン・ゴールドマン | Clown/MC (USA)

FANNY
アン・ゴールドマンの身体トレーニングは体操選手としての10年間の訓練から始まった。彼女は15年間、伝統劇、サーカス劇そしてアバンギャルド劇で演劇の訓練を受けた。サンフランシスコでは、Theatre Concrete, Climate Theatre、ShadowLight Productionsで活躍した。彼女はSF Circus Schoolでハンド・バランシングとアクロバットの指導を受け、The Flying Wallendasから綱渡りを学んだ。カナダの演劇界の鬼才Sue Morrisonから道化師の技術を学び、その後、ニューヨークのPS22で初演され後に賞を受賞したDoes this mean anything to you? と extra-Ordinary Vacancyを共に企画制作した。アンは2001年から14以上の国々のフェスティバル、キャバレー、ストリートシアターにて一人芝居を行いキャバレーシンガー「La Dolce Flamingo」役を演じ、夫と共に「Daredevil Chicken Club」と 「Honeymoon Cabaret」でも演じた。
FANNY
FANNY