BLACK FLINTSTONE AND BIG MAC BOY

人間が人間にジャグリングされる!驚異のパフォーマンス・デュオ。

BLACK FLINTSTONE AND BIG MAC BOY(ブラック・フリントストーン・アンド・ビッグ・マック・ボーイ) 
| アディス・ブラザーズ | Foot juggling/Risley (Ethiopia)

BLACK FLINTSTONE AND BIG MAC BOY
タリクとヨナスは2004年にエチオピアのアディス・アベバのThe Children Youth Circus Associationでトレーニングを始めた。そこで彼らは4年間タンブリングとジャグリングそしてピラミッドの訓練を積み、2008年4月にアフリカンドリームサーカスに入団した。アフリカンドリームサーカスでは更に、足と体のジャグリング、振り付けの訓練を受けた。エチオピア国内では、2009年から2011年までアディス・アベバ体操選手権、2010年にはエチオピア代表レベルでエチオピア体操選手権に出場した。2009年にはエチオピア選手権の開会式に招待され演技した。アディス・ブラザーズは2009年から、アメリカ(Cirque Dream Holidaze)、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド(Mother Africa Circus)全土でのツアーに出演。更に、南アフリカのヨハネスブルクでのThe Gold Reef City Circus Showとフランスの国民的テレビ番組に出演。2012年にはラティーナで開催されたInternational Circus Festivalで銅メダルを獲得。いま世界が最も注目する次世代アーティストである。